『銀行──2019年度版』

長期的なマイナス金利政策のなかで
崩れ始めた銀行本来のビジネスモデル
大リストラを予定するメガバンク、
再編を迫られる地銀、信金・信組の行方は?
業界の最新動向から仕事までわかる本

978-4-7825-3469-4

●最新情報を更新し毎年リニューアル!
●業界研究書の定番!

本シリーズは業界研究書のトップブランド。
最新データにもとづく業界動向や、業界・主要企業の成り立ち、
仕事の内容、働き方などをわかりやすく解説する定番書として、
発刊以来、就職活動はもちろん、
新人研修や取引先のリサーチなどに幅広く活用されてきました。

ジャンル
産業と会社研究シリーズ  
タイトル
銀行──2019年度版
サブタイトル
産業と会社研究シリーズ 1
著者・編者・訳者
齋藤裕監修
発行年月日
2018年 3月 25日
定価
1,404円
ISBN
ISBN978-4-7825-3469-4 C0334
判型
四六判並製
頁数
256ページ

ネット書店で注文

紀伊國屋BOOKWEB
amazon.co.jp
boox store
honto
7net

著者・編者・訳者紹介

[監修者紹介]齋藤裕(さいとう・ひろし)
1947年、福島県生まれ。
金融・経済専門情報誌の編集長を経て、1999年に独立。
現在、フリーランスで執筆・評論を行っている。
銀行、証券、保険など金融機関を中心に30年以上にわたる豊富な取材活動を基に「中央公論」(中央公論社)、「エコノミスト」(毎日新聞社)などで健筆をふるっている。
主な著者に
『大合併時代の金融業界再構成』(東洋経済新報社)、『銀行が2分の1消える日』(中経出版)、『証券はどうなる』(ダイヤモンド社)、『金融業界大研究』『投資銀行業界大研究』(共に産学社)などがある。

内容


業界研究クイズ“銀行業界編”
      【あなたの業界研究習熟度は?】
銀行業界の仕事人たち
      【第一線で活躍する人たちの人生と仕事】
銀行業界最新レポート・大手銀行編
      【マイナス金利で崩れ始めた銀行本来のビジネスモデル】
銀行業界の仕事・組織と収益の仕組み
      【銀行の歴史からさまざまな仕組み、主要銀行紹介】
銀行業界最新レポート・地域、中小金融機関編
      【マイナス金利に苦しむ地銀、淘汰が進む信金、信組】
銀行業界の待遇と勤務条件
      【給与から福利厚生まで】
銀行業界の採用状況
      【団塊世代退職補充が落ち着き大量採用にブレーキ】
銀行業界企業データ
関連情報
タグがありません