『食品──2019年度版 』

食品業界に押し寄せるM&Aの波と再編の動き!
「食」のグローバル化と予断を許さないTPP交渉!
業界基礎知識、最新レポートから待遇と勤務時間まで網羅!

978-4-7825-3473-1

●最新情報を更新し毎年リニューアル!
●業界研究書の定番!

本シリーズは業界研究書のトップブランド。
最新データにもとづく業界動向や、業界・主要企業の成り立ち、
仕事の内容、働き方などをわかりやすく解説する定番書として、
発刊以来、就職活動はもちろん、新人研修や取引先のリサーチなどに幅広く活用されてきました。

ジャンル
産業と会社研究シリーズ  
タイトル
食品──2019年度版
サブタイトル
産業と会社研究シリーズ 7
著者・編者・訳者
芝崎希美夫監修
発行年月日
2017年 10月 31日
定価
1,404円
ISBN
ISBN978-4-7825-3473-1 C0334
判型
四六判並製
頁数
224ページ

ネット書店で注文

紀伊國屋BOOKWEB
amazon.co.jp
boox store
honto
7net

著者・編者・訳者紹介

監修者紹介  芝崎希美夫(しばさき・きみお)

1940年、東京生まれ。専修大学大学院経済学研究科修了。農学博士。社団法人食品需給研究センター研究員、主任研究員、調査部長、企画部長、常勤理事、また食品流通研究会代表を経て、酪農学園大学教授(2006年3月まで)。この間、埼玉大学・日本獣医畜産大学・釧路公立大学・日本大学・中央大学・明治大学・農林水産省農業者大学校等の非常勤講師、川崎市消費者保護委員会(委員長)・食品安全対策協議会(会長)等も歴任。現在、武蔵野栄養専門学校講師・日本フードシステム学会会員。
著書に『食の未来』(日本経済新聞社)、『よくわかる食品業界』(共著/日本実業出版社)、『変貌する食品流通』(共著/日本実業出版社)、『卸売市場に未来はあるか』(共著/日本経済新聞社)、『栄養士のための食料経済』(共著/筑波書房)、『「食」の構造と政策』(農林統計協会)、『食料経済』(共著/講談社サイエンティフィク)、『最新よくわかる食品業界』(共著/日本実業出版社)等がある。

内容


◉業界研究クイズ“食品業界編"【あなたの業界研究習熟度】
◉食品業界最新レポート【最新動向と勢力地図】
◉食品業界のしくみと仕事【業界基礎知識から組織、仕事まで】
◉食品業界プロフィールと主要各社沿革【人気企業29社と注目の14社紹介】
◉食品業界の仕事人たち【商品開発、マーケティング、売るおもしろさとは?】
◉食品業界の待遇・勤務条件【賃金制度から福利厚生、中途採用は?】
◉最新「食」関連本レビュー【「食」にまつわる本の数々を紹介】
◉食品業界企業データ

目次

カテゴリ[新刊]関連書籍
関連情報
タグがありません