『芦澤先生と読む名言・格言・大迷言!』

自らも発達障害を抱える芦澤唯志先生が人生の指針となる名言を読み解く!
寅さん、両さんの故郷「かつしかFM」で視聴率No.1の番組が待望の書籍化!

978-4-7825-3523-3
自らも発達障害を抱える芦澤唯志先生が人生の指針となる名言を読み解く!
寅さん、両さんの故郷「かつしかFM」で視聴率No.1の番組が待望の書籍化!
ジャンル
一般・その他  
タイトル
芦澤先生と読む名言・格言・大迷言!
著者・編者・訳者
芦澤唯志著
発行年月日
2019年 1月 30日
定価
1,430円
ISBN
ISBN978-4-7825-3523-3 C1095
判型
四六判並製
頁数
216ページ

ネット書店で注文

紀伊國屋BOOKWEB
amazon.co.jp
boox store
honto
7net

著者・編者・訳者紹介

著者紹介  芦澤唯志(あしざわ・ただし)

翼学院グループ代表取締役学院長(第7回日本でいちばん大切にしたい会社大賞実行委員会特別賞・平成28年東京都経営革新奨励賞受賞企業。発達障害児のための進学補習塾、東京都指定児童発達支援・放課後等デイサービス、高卒サポート校のワンストップサービスを提供)
慶應義塾大学SFC研究所上席所員、公益財団法人産業教育振興中央理事、東京商工会議所本部生産性向上委員など

幼児期よりADHD(注意欠陥・多動性障害)や双極性障害を抱え、また虐待を受けて育ち、学齢期には、非行や不登校などの社会不適応で苦しむ。
高校生の頃に自ら編み出した「芦澤式学習法」で早稲田大学政経学部に現役合格・東証一部上場企業の本社で勤務するも、亡父の自殺未遂や2回の離婚、娘との離別などの経験から鬱病を発症し仕事ができなくなり、生活保護一歩手前の状態になる。生きる気力を取り戻すため始めたボランティアを通じて、自らと同じように苦しみを抱えている子供たちやそれを支える保護者を支援するため人生を捧げる決意をして翼学院を創業、「潰れちゃう会社では継続的に社会貢献できない」と考えて経営をしながら国内MBA(日本大学大学院修士)を取得。
現在も自らの障害と折り合いをつけながら現場での指導、経営、また各種団体の役員を務める。キーフレーズは「自他と折り合いをつけて得意なことで生きる」

内容


◉生きることの困難さに直面したとき

◉毎日の気分や考え方を変えたいとき

◉どうやって成長するか悩んでいるとき

◉成功のためのヒントを知りたいとき

◉生きることの意味を知りたいとき

◉対人関係や愛に迷ったとき

◉子育てや社員との接し方につまずいたとき
カテゴリ[一般書・ビジネス書]関連書籍
関連情報
タグがありません