『時短術』

独立起業をビジネス成功に運ぶ

978-4-7825-9006-5
最小限の時間で 最大限の成果を上げる方法
ジャンル
一般・その他  
タイトル
時短術
著者・編者・訳者
大坪拓摩著
発行
海拓舎出版
発行年月日
2016年 2月 14日
定価
1,512円
ISBN
ISBN978-4-7825-9006-5 C0030
判型
四六判並製
頁数
232ページ

ネット書店で注文

紀伊國屋BOOKWEB
amazon.co.jp
boox store
honto
7net

著者・編者・訳者紹介

【著者】
大坪拓摩 Takuma Otsubo
実業家、クリエイター、経営コンサルタント。
数十業種の実務経験から得た成功体験をもとに、複数の事業で起業し、いずれも成功をおさめる。本書の時短術を実践することで得られた「知識の広さ」と「経験の深さ」から生まれる、業種・業界を問わず結果を出す施策に定評があり、優良企業のアドバイザーも多数つとめる。
また、時短発想から生まれる最小の手数で最大の利益を得るビジネス手法により、個人事業でも1回のプロモーションで利益額数千万円を超えるものも多数実現させており、そのノウハウを垣間見れるセミナーには参加費最低250万円という高額にもかかわらず、定員以上の応募が集まっている。
現在はビジネス活動のほか、ビジネススクール、協会団体の理事やアドバイザーとして、日本の社会イノベーションの推進を目指し、活動している。


公式:http://t-otsubo.com
時短術HP:http://jitanjutsu.com

内容

▶「15分サイクル」で仕事をすれば、集中することが気持ち良くなる!
▶たった「2枚の付箋」で、なんの迷いもなく業務が始められる!
▶クライアントを感動させるレベルで感謝させる「5分仕事の神速対応」!

やりたいことができなかった理由が見えて、
やれることが何倍にも増える!

目次

プロローグ 時短の現状
第1章 独立起業の時短術
第2章 自分を磨く時短術
第3章 関係を磨く時短術
第4章 常識の壁を超える時短術
第5章 トラブルで成長する時短術
第6章 成長を倍速にする時短術
エピローグ 時短の先にある未来
カテゴリ[一般書・ビジネス書]関連書籍
カテゴリ[新刊]関連書籍
タグがありません