『はじめての「自分で治す」こころの教科書』

誰にも相談せずにひとりでできる、
本当のわたしに還る、ワークブック。

978-4-7825-9007-2
幸せは、そこにある 逃げているのは、あなた。
ジャンル
一般・その他  
タイトル
はじめての「自分で治す」こころの教科書
サブタイトル
生きづらさを生む「不幸ぐせ」に気づき、自分を取り戻す本
著者・編者・訳者
神田裕子著
発行
(株)Clover出版
発行年月日
2016年 6月 3日
定価
1,944円
ISBN
ISBN978-4-7825-9007-2 C0011
判型
四六判並製
頁数
272ページ

ネット書店で注文

紀伊國屋BOOKWEB
amazon.co.jp
boox store
honto
7net

著者・編者・訳者紹介

【著者】
神田裕子(かんだゆうこ)

北海道出身、藤女子大学で学んだ後、1989年、専門学校・短期大学において、心理学・コミュニケーション論・表現法・秘書学・人間関係論の教鞭をとる。1996年3月「ゆうカウンセリングオフィス」を設立。1998年より北海道庁のメンタルヘルス講座・調査を担当。その後、北海道各地の官公庁や全国の一般企業を対象に講演・研修活動を開始。2001年に法人化、2004年には心理カウンセラーを養成するスクールを北海道各地、ついで熊本、東京に開校し数多くのカウンセラーを輩出する。
2014年4月「オフィスレアリーゼ」設立、同年7月一般社団法人コンピテンスカウンセリング協会を設立。心理学系のさまざまな資格認定とスキルアップのサポートを開始。2016年春の出版とともに、「カウンセリング関連の養成講座」を全国規模で開催。また、臨床現場へも復帰し、心理カウンセリング、産業カウンセリングを再開。さらにカウンセラーやコーチのための起業や、新規事業アイディアのコンサルティングもしていくなど精力的に活動を続けている。
その発声法や話術を活かした「神田節」講演・研修は受講者を“元気づける”と、全国より年間300回以上もの登壇依頼が殺到している。

内容

あなたらしく生きていますか?

あなたのその「生きづらさ=不幸ぐせ」は

生い立ちや、親との関係など、

様々な経験から作られています。



誰にも相談せずにひとりでできる、

本当のわたしに還る、ワークブック。

目次

14日間で、あなたは初めて「ほんとうの自分」を突き止める──

第1の扉 「心の底にあるもの」
第2の扉 「無意識のイメージ」
第3の扉 「自分の鏡」
第4の扉 「感情とは何か」
第5の扉 「コミュニケーションと会話」
第6の扉 「思い込みを外す」
第7の扉 「あなたの価値観」
第8の扉 「人間関係」
第9の扉 「性格を作る三要素」
第10の扉 「あなたの目標」
第11の扉 「深い自己分析」
第12の扉 「バーンアウトシンドローム」
第13の扉 「自己表現」
第14の扉 「性格とは何か」
補講その1 「気持ちの整理」
補講その2 「不幸ぐせを断ち切る」
関連情報
関連する本、投稿記事