『新版 コンサル業界大研究』

コンサルティング業界入門の定番書。就職・転職の業界・企業研究に必読の1冊!

978-4-7825-3562-2
【これ1冊で全てがわかる!】基礎知識から実務、選考対策まで
【主要企業を徹底分析!】30社の特徴や働き方、最新動向など
【人事部監修!】採用プロセス、トレーニング、配属方法など
ジャンル
業界大研究シリーズ  
タイトル
新版 コンサル業界大研究
著者・編者・訳者
コンコードエグゼクティブグループ/コンサルティングファーム研究会著
発行年月日
2021年 6月 30日
定価
1,980円
ISBN
ISBN978-4-7825-3562-2 C0036
判型
A5判並製
頁数
294ページ

ネット書店で注文

紀伊國屋BOOKWEB
amazon.co.jp
honto
7net

著者・編者・訳者紹介

著者紹介

コンコードエグゼクティブグループ/
コンサルティングファーム研究会(取材・編集チーム)

渡辺 秀和(わたなべ・ひでかず)

コンコードエグゼクティブグループ 代表取締役CEO 一橋大学商学部卒。三和総合研究所(現:三菱UFJ リサーチ&コンサルティング)戦略コンサルティング部門へ新卒入社。同社最年少でプロジェクトリーダーに昇格し、多数の新規事業開発プロジェクトを手がける。 2008 年、コンコードエグゼクティブグループを設立。マッキンゼーやBCG などのコンサルティングファーム、投資銀行・PE ファンド、ベンチャー企業の経営幹部、起業家などへ1000 人を越えるビジネスリーダーのキャリアチェンジを支援。
東京大学で3・4年・大学院生を対象とする、キャリアデザインの授業「キャリア・マーケットデザイン」を立ち上げるなど、キャリア教育活動にも尽力している。近年は、コンコードベンチャーズを設立し、ソーシャルスタートアップ投資を行っている。
「日本ヘッドハンター大賞」コンサルティング部門 初代MVP 受賞。
著書 『ビジネスエリートへのキャリア戦略』(ダイヤモンド社)、『未来をつくるキャリアの授業』(日本経済新聞出版社)。


山越 理央(やまこし・まさお)

コンサルティングファーム研究会 代表
東京大学公共政策大学院修了。プライスウォーターハウスクーパース( 現:PwC アドバイザリー) に新卒入社。大企業の事業再生業務を推進し、V 字回復に向けた経営改革のビジョンや再成長戦略、経営再建計画の策定を支援してきた。 現在は、国内最大規模のシンクタンクに籍を移し、戦略コンサルタントとして社会課題解決に向けた企業の経営ビジョンや経営戦略の策定、新規事業開発や事業開発組織の設計などを幅広く支援している。また、デザインファームや大学、官公庁との協業推進/ 共同研究のリーダーとして、企業の経営改革や事業開発にデザイン思考や感性、美意識を取り入れる新たなコンサルティングサービスや経営者/ 幹部向けの研修プラットフォームの開発を主導。
コンサルティング業界の現在を日本で最も広く深く知る専門家として、業界の現役コンサルタントや内定者で構成される「コンサルティングファーム研究会」を主宰。研究会では、コンサルティング業界の最新動向をリアルタイムで把握し、業界の未来に関する研究や情報発信を行っている。

内容

本書は、1998年の初版から7度の改訂を重ね、10年以上にわたってコンサルティング業界入門書として知られる定番シリーズの最新刊です。
2020年以降、新型コロナウィルス感染症やSDGs、ESGなどの社会変革の影響によって、コンサルティング業界は劇的に変化しました。
そこで、本書では、「DXや社会課題解決などコンサル業界の最新動向」「応募前に知っておきたい新卒・中途採用の選考対策」「コンサル卒業後のキャリアパスの実態」など、業界の実情に踏み込んだ内容を紹介しています。
コンサルティング業界への就職・転職活動の際に、押さえておきたい必読情報が満載の一冊です!

渡辺 秀和
コンコードエグゼクティブグループ
代表取締役社長 CEO


コンサルティング業界は、名門大学の学生が就職したい業界として圧倒的な人気を誇り、さらには大手メディアで続々と業界研究特集が組まれるなど、学生・ビジネスリーダーから高い関心を寄せられるようになっています。
一方、そのコンサルティング業界も、新型コロナウィルス感染症や SDGs、ESGなどの社会変革の影響によって、急速に変化しています。
そこで、ビジネスリーダーのキャリア形成を支援する専門家の立場として、コンサルティング業界への就職・転職を目指す皆様に、応募する前に押さえておいて頂きたい必読情報を本書にまとめました。
また、マッキンゼー・アンド・カンパニーの堀井摩耶パートナー、山川奈織美パートナーとの対談、EYストラテジー・アンド・コンサルティングの近藤聡代表との対談によって、あまり知られることのなかったコンサル業界内での長期的なキャリア形成の魅力についてもご紹介しています。
コンサルティング業界への就職・転職を検討している学生やビジネスリーダーの皆様にとって、本書がキャリアデザインの一助となれば幸いです。

目次


まえがき──進化するコンサルティング業界

Chapter 1 コンサルティングファームとは
コンサルティングとは何か?
コンサルティングファームの機能とは何か
日本におけるコンサルティング業界の歴史
コンサルティング業界のこれから
コンサルティングファームの類型
コンサルティングファームの経営形態─パートナー制と株式公開

プレミア対談1
「パートナー」というキャリア─その働き方と魅力とは
EYストラテジー・アンド・ コンサルティング 代表 近藤 聡氏

Chapter 2 コンサルタントという仕事
コンサルタントの仕事の面白さ
コンサルタントの仕事の進め方
コンサルタントのキャリアパスと年収水準
プロジェクトはどのように進むか
コンサルタントのワークスタイル
コンサルタントの研修・育成
コンサルタントの評価はどうなっている?
ポストコンサルのキャリア論─コンサルタント卒業後のキャリアパスを知る

プレミア対談2
人気上昇中、女性が輝く「コンサルキャリア」の魅力とは
マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナー 堀井 摩耶氏、パートナー 山川 奈織美氏

Chapter 3 コンサルティング業界のホット・トピックス
SDGsや脱炭素化など、 社会課題解決に向けたコンサルティング
デジタルトランスフォーメーションの牽引
Withコロナ時代における 戦略再構築の支援
オープンイノベーションの推進

プレミアインタビュー
プライベート・エクイティ業界への参入と今後のビジョン
プロレド・パートナーズ 代表取締役 佐谷 進氏、専務取締役 山本 卓司氏

Chapter 4 主要ファームの特徴と戦略
アーサー・ディ・リトル
アクセンチュア
アビームコンサルティング
EYストラテジー・アンド・ コンサルティング
A・T・カーニー
NTTデータ経営研究所
クニエ
経営共創基盤
KPMGコンサルティング
シグマクシス
Takram
デロイト トーマツ コンサルティング
電通コンサルティング
ドリームインキュベータ
日本アイ・ビー・エム
日本能率協会コンサルティング
野村総合研究所
博報堂コンサルティング
PwCコンサルティング
日立コンサルティング
プロレド・パートナーズ
ベイカレント・コンサルティング
べイン・アンド・カンパニー
ボストン コンサルティング グループ
マッキンゼー・アンド・カンパニー
三菱総合研究所
三菱UFJリサーチ&コンサルティング
リヴァンプ
リブ・コンサルティング
ローランド・ベルガー
関連情報
タグがありません