【書評】『「社会を変える」のはじめかた』がYahoo!ニュースに掲載!

Yahoo!ニュース10/22に、『「社会を変える」のはじめかた』の書評が掲載されました!


「なぜ、ぼくらの声は政治に届かないのか――港区議会議員横尾俊成」
東京都港区議会議員でNPO法人グリーンバード代表の横尾俊成氏が自身初となる著書『「社会を変える」のはじめかた』(産学社)を出版した。「選挙で政治を変える時代は終わりを迎えつつある」とし、選挙以外の政治参加の方法が探られている。いくら声を上げても政治は変えることができないと嘆く人にこそ読んでほしい。(オルタナS副編集長=池田真隆)
詳しくは、こちらからご覧ください。


【書評】『「社会を変える」のはじめかた』が『オルタナS』に掲載!

ソーシャルメディア『オルタナS』10/21付に、『「社会を変える」のはじめかた』の書評が掲載されました!


「なぜ、ぼくらの声は政治に届かないのか――港区議会議員横尾俊成」
東京都港区議会議員でNPO法人グリーンバード代表の横尾俊成氏が自身初となる著書『「社会を変える」のはじめかた』(産学社)を出版した。「選挙で政治を変える時代は終わりを迎えつつある」とし、選挙以外の政治参加の方法が探られている。いくら声を上げても政治は変えることができないと嘆く人にこそ読んでほしい。(オルタナS副編集長=池田真隆)


詳しくは、こちらからご覧ください。

【書評】かだれ7月号に「ベラルーシ政府報告書」掲載

秋田県ボランティア・NPO活動ニュース「かだれ」(中央地区版)7月号の「今月の1冊」に、『チェルノブイリ原発事故 ベラルーシ政府報告書[最新版]』(ベラルーシ共和国非常事態省チェルノブイリ原発事故被害対策局/編、日本ベラルーシ友好協会/監訳)の書評が紹介されました。


【書評】福島民友5/11付に『ベラルーシ政府報告書』掲載

福島民友5/11付に『チェルノブイリ原発事故 ベラルーシ政府報告書[最新版]』(ベラルーシ共和国非常事態省チェルノブイリ原発事故被害対策局/編、日本ベラルーシ友好協会/監訳)の書評が掲載されました。


……ベラルーシと日本。風土、自然環境、歴史、政体などが異なり、単純比較はできないが、
原発事故の先駆的な知見を蓄積、活用しているベラルーシから日本(本県)が学ぶ点は多い。……